Smile Life

smilelife.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 09日

コットンフレンド秋号

b0012899_6404887.jpg
『Cotton friend 2012秋号 vol44』 ブティック社刊


秋号が発売になりました。今回は生地のKOKKAさんと一緒に「秋に縫いたくなるファブリック」をご提案させていただきました。
生地を作ろう・・・というお話を聞いたのはまだ寒かった頃で。時間をかけて色や柄を作っていただきました。洋服にする時にはどういう生地が使いやすいか、どんな柄が着やすいか・・・からはじまって。生地→柄→色と段階を踏んでだんだんと仕上がっていきました。

b0012899_6515298.jpg
シャツコール(無地と花柄)では秋に着たいシンプルなコート。
片面起毛のWガーゼではエプロンワンピース。
少し透け感のある綿麻の生地では同じパターンで、ブラウス・チュニック・ワンピースを展開しています。この綿麻の生地は、ドットのようでよく見ると★もまざっていて可愛いですよ。このネイビーがおまけとして雑誌についています♪
透け感があるのに縫いやすい、それで大人の水玉・・・。お洋服に取り入れやすいと思います~

b0012899_701753.jpg
↑綿麻キャンバスでは柄を拡大して少しポップな感じなのも可愛いです


パターンショップの方でも生地の販売を考えています。8/10-20まで夏休みとして発送がお休みになりますので、8月下旬にご案内しようと思います。
[PR]

by komorika | 2012-08-09 07:12 | 掲載誌 | Comments(0)


<< 夏のたのしみ      ドルマンブラウス >>