カテゴリ:掲載誌( 54 )


2013年 09月 27日

ソーイングポシェvol.16

b0012899_13132951.jpg
ソーイングポシェvol.16(10/31発売 日本ヴォーグ社)に掲載いただきました!

表紙に名前を出していただきましたが、1つの型紙で着まわせる服として3着作りました
生地を替え、丈をかえて作るジレにしました~。ジレってあると便利!
b0012899_1314418.jpg
こんな感じ~

あとは収納術
といってもヘタな収納ですけどね
まだまだ改善が必要!
b0012899_1315569.jpg

リフォームもしたいなぁ・・・と思っています
頑張りたいところ~

私が作りたい!と思ったのは
「主役になれる柄ボトム」の特集。↓はNANATONEの青木さんの作品、ゆるパンツです。いいなぁ~
b0012899_13194244.jpg


こちらはrayoarさんのニットのレギンス。細いのって型紙が難しい(みんなにどのぐらいなら入るか生地次第だし、生地の伸びについてそれぞれなので)ので作ってみたいなぁと思いました
b0012899_13213916.jpg


他に生地のオマケがついていたり、300名にほつれ止めがプレゼントになったり…
もちろん型紙のボリュームも満点!
見てくださいね~
[PR]

by komorika | 2013-09-27 13:12 | 掲載誌 | Comments(0)
2013年 07月 16日

掲載頂いた本

日々オーダーいただいたお洋服を作っています。が!自分で思っていたよりも
時間がかかるものですね。型紙も生地も決まっているのだからさっさと仕上がると
思いきや甘かった・・・。あと数名お待たせしてしまっていますが、最後まで丁寧に作らせていただきます!猛暑が一休みの間に頑張ります!

今日は最近掲載いただいた本をご紹介します

b0012899_846268.jpg
『基本の5つのステッチで・・・
はじめてのスモッキング』
(日本ヴォーグ社)


b0012899_8525412.jpg
普段スモッキングも刺繍もほとんどしませんが、そんな私でもできた!気楽に取り入れられるスモッキングをしてみました。
ブラウスとチュニック、どちらも袖にスモッキングが入っていてそこがギャザーになります。

雑貨~子供、大人服まで幅広いアイテムに、たった5つのステッチで?と思うようなバリエーション。手をかけた分、愛おしい作品が仕上がると思います!
初心者の方はチェック柄の生地で刺すのがおすすめです。


b0012899_8522514.jpg
『縫う*クードル coudre vol2
プリント柄で作るとっておきのハンドメイド』
(日本ヴォーグ社)


b0012899_8551526.jpg
一年中着られるブラウス、チュニック、ワンピースを担当しました。
ベースになる型紙は同じで、3つの形が作れます。最近大好きなリバティカペルのチャコールグレーで作ったブラウスは裾がペプラムになっていて、ギャザーが苦手な方にはペプラムはおすすめです。

クードルは国内外の素敵な柄物の生地が大集合の本
こんな柄があるんだ!挑戦してみたいな、見てみたいな・・・と眺めているだけで面白いです。
巻末についているアンティークを楽しむ花柄コレクション74はかなりすごいです。
楽しんでいただけると思いますよ


b0012899_923263.jpg
『ナチュラルな103人の家
古び/光/緑/色を楽しむ暮らし』
(Gakken)

103人の家ですから・・・すごいボリュームです。2往復しても自分のページが見つからず目次を見たほどでした。以前他の本でGakkenさんの取材を受けた時の写真を抜粋して再編集されています。よく見ると友人が沢山でてる・・・。好きなものはそれぞれ。その人なりの醸し出す雰囲気が楽しいです。
[PR]

by komorika | 2013-07-16 09:11 | 掲載誌 | Comments(2)
2013年 02月 12日

書籍いろいろ

b0012899_8424392.jpg
ティルダのホームソーイング(日本ヴォーグ社)

少し前まではリネンの無地ばかり目にしていましたが、その後リバティやソレイアード等の素敵な柄物がブームになって、今柄物が熱い!!ですよね~
クードルの中でも取り上げられていた[Tilda]の本ができました。
北欧ファブリックで作る服とかわいい小物。生地だけでなくデザイナー自身のご自宅の様子や、スタイリングも必見です。

お洋服4着と小物数点を担当しました。
b0012899_8484393.jpg
ブルーのスカーフのついたチュニックは写真での解説もあります。このパターンを利用して、首回りと丈を変えたのが白いタイ付のプルオーバー。
小物でおすすめがティルダのかわいいリボンを使用して作ったカメラストラップやロゼット。簡単にできておしゃれのアクセントになりますね~

b0012899_8525553.jpg
すぐ作れる通園通学BOOK(日本ヴォーグ社)

この時期入園入学準備どうしよう~って方もいらっしゃいますよね。私も姪の入学に合わせて新しいバッグを作ってあげたいなと思っています。

通園通学とは関係ない?!ものも色々とでていて、その中でじんべいを担当しました
b0012899_8552397.jpg
女の子はパンツの裾をしぼってかぼちゃパンツ風。今回は妹にアドバイスしてもらって一人で着れるようにしてみました。リボン結びだと小さいお子さんには少し難関ですから~。夏の寝巻にしても可愛いですよね。


本つながりで・・・最近図書館で借りた本
b0012899_858730.jpg

私はとりあえずタイトルだけで読んでみたい本は予約します。
あてずっぽうなので、もちろんはずれることもあります。今回の3冊は大当たりでした。

朝の時間割(天然生活ブックス)
塩麹セミナーのレシピ(石井千秋 枻出版社)
おとなの備え(渡辺有子 主婦と生活社)
[PR]

by komorika | 2013-02-12 09:07 | 掲載誌 | Comments(0)
2012年 10月 22日

すてきにハンドメイド

b0012899_11405774.jpg
すてきにハンドメイド11月号』NHK出版


NHKテレビテキストのテキスト企画でチュニックシャツを担当しました。
おしりも隠れるゆったりシルエット。
重ね着はもちろん、一年中きていただけるデザインです。
大人のコーディネートで着こなしていただきたいな。
少しアトリエの風景と、二人の祖母の作品も紹介していただきました。
b0012899_11441461.jpg
私が着ている画像もある茶色のコットンリネンは、お友達のちぇぶこさんのお店「Cadeau ya」さんのもの。少しざっくりとした雰囲気のある素敵な生地でしたよ

花柄はweb shopの「HARU」さん、
スカラップの白い生地は「Check & Stripe」さんのものです。

今号は特にニットの特集で、テレビの放送もニットで色々作るみたいですよ!
広瀬光治さんもバババンと!フラワーモチーフを丁寧に解説されています。
広瀬さんといえば、ホビーショウでお隣のブースの時にずうずうしく写真を撮っていただいたことがあります。ほんと、ニットの貴公子ですね~

写真みてみる?
[PR]

by komorika | 2012-10-22 12:07 | 掲載誌 | Comments(4)
2012年 09月 20日

おとこの子とおんなの子の服と小物

b0012899_11581130.jpg
おとこの子とおんなの子の服と小物』日本ヴォーグ社刊


ソーイングポシェとこどもソーイングポシェから人気の男の子と女の子の服や小物をピックアップ!そして新作も沢山あって全部で76点も!盛り沢山な内容です。
親子お揃いのお洋服や、ハロウィンやクリスマスのコスプレなどなど・・・可愛い~
サイズは90-130cmで、男女比は半々かな。ママ服は3点。

b0012899_122292.jpg
私はファーアイテムを担当して、こちらのベストは作り方手順も写真入りです。他にもティペットやスヌードをボアやファーで作りました。女の子の内布にはリバティを。男の子は地味になりがちなので少し冒険した色をもってくるのも可愛いです。マスタード色とかも素敵かな。

最近のボアやフェイクファーの進化に驚くばかり!ラビットファーの微妙な色合いのグラデーションや、ミックスボアやチェックのボアなどなど可愛いものが沢山ありました。
素敵な生地は中野メリヤス工業株式会社が運営するウェブショップ、「exterial fur shop」で購入可能です♪バンビ柄も可愛いし、毛足の長いタイプも使ってみたい!と思いました。

b0012899_127967.jpg
以前担当したスパッツ+オーバースカートや日よけつきの帽子も掲載されています♪
[PR]

by komorika | 2012-09-20 12:10 | 掲載誌 | Comments(2)
2012年 08月 09日

コットンフレンド秋号

b0012899_6404887.jpg
『Cotton friend 2012秋号 vol44』 ブティック社刊


秋号が発売になりました。今回は生地のKOKKAさんと一緒に「秋に縫いたくなるファブリック」をご提案させていただきました。
生地を作ろう・・・というお話を聞いたのはまだ寒かった頃で。時間をかけて色や柄を作っていただきました。洋服にする時にはどういう生地が使いやすいか、どんな柄が着やすいか・・・からはじまって。生地→柄→色と段階を踏んでだんだんと仕上がっていきました。

b0012899_6515298.jpg
シャツコール(無地と花柄)では秋に着たいシンプルなコート。
片面起毛のWガーゼではエプロンワンピース。
少し透け感のある綿麻の生地では同じパターンで、ブラウス・チュニック・ワンピースを展開しています。この綿麻の生地は、ドットのようでよく見ると★もまざっていて可愛いですよ。このネイビーがおまけとして雑誌についています♪
透け感があるのに縫いやすい、それで大人の水玉・・・。お洋服に取り入れやすいと思います~

b0012899_701753.jpg
↑綿麻キャンバスでは柄を拡大して少しポップな感じなのも可愛いです


パターンショップの方でも生地の販売を考えています。8/10-20まで夏休みとして発送がお休みになりますので、8月下旬にご案内しようと思います。
[PR]

by komorika | 2012-08-09 07:12 | 掲載誌 | Comments(0)
2012年 07月 24日

掲載本とハンドメイドイベント

b0012899_12122613.jpg
『リネン&コットンでつくる かんたん小物、バッグ、お洋服』 日本ヴォーグ社


「リネン&コットンと暮らす。」で紹介された作品+新作で再編集されました。
リネンやコットンを使った小物~お洋服まで全67点!

私は・・・このワンピースを掲載していただきました
b0012899_12211166.jpg



いつもお世話になっている日本ヴォーグ社さんですが、一年に一度のハンドメイドの祭典「ホームクチュリエ」が先日ありました。この本に掲載されている作家さんも多数!作り手もお客さんもお友達多数!なのです。今年はCITEのmahoさんのお手伝いとしてこっそり潜入しておりました。

会場の中でもかなりhotなお三方が横並びで・・・作品をゆっくり拝見できただけでも貴重!行ってよかった~なのです。だって開会直後にあっという間になくなってしまうので。

b0012899_12245789.jpgun deux troisのshuさん
洗練された作品、美意識の高さで机一つのブースなのにshuさんのアトリエのような空間でした。隣からおフランスの風がふわ~ん。お菓子をいただいたりするだけで緊張なのです。でもツイッターではユーモアたっぷりなshuさん。お話できて嬉しかったです。少し前からアトリエを月に数日解放されています。HPでチェック♪




CITEのmahoさん
手仕事にこだわった作品作りが本当に素晴らしくて、エトワールの文字入り生地も手織りなのです。私も愛用している籠バッグを中心に、ブラウスやアクセサリーも大人気でした。mahoさんは職人気質を感じる一直線な人。ゆるい私が近くにいていいのか?なんて思っちゃうぐらい。いつもありがとう~



Silver--Spoonのakiさん
「これ手刺繍?」この言葉を何回聞いたでしょうか。「え!うそー、ほんとに?」といってしまうぐらい細かな刺繍の作品たち。息をのむ美しさでした。シックなブラック×ホワイト(ベージュ)の作品の他、ピンクのポーチやバッグも可愛かったなぁ~。akiさんのほわわ~んとした雰囲気も優しくて作品もakiさんそのもだと思いました。




携帯画像のためよく撮れていなくてごめんなさい
素敵な画像は作家さんのサイトでご覧くださいませ

b0012899_1363486.jpg
オープン前にお手伝いのmokoさんと「これ素敵~!」と邪魔をする・・・
もちろんあっという間に売れていってしまいました。購入できた方がうらやましい!

b0012899_1391282.jpg
mahoちゃんのアクセってレアかも。古い石のついたシルクのブレス。
楽しい時間をありがとう

[PR]

by komorika | 2012-07-24 13:14 | 掲載誌 | Comments(4)
2012年 06月 13日

coudre

b0012899_9301140.jpg
縫うクードル(日本ヴォーグ社)


新しいソーイング本ができました♪今までのナチュラルテイストがちょっと進化して、カラフルで生地選びを楽しみたい内容。以前あった「リネン&コットンとくらす」がなくなるみたいです。知らなかったブランドもあってとてもトキメキました~
b0012899_9371153.jpg
私は普段から大好きなリバティを担当しました。春夏生地から選んでいます。
クラッチバッグはビニールコーティングのものを使って。


昨日はツイッターのご縁で、吉祥寺で楽しい集まりがありました。それぞれの分野で手仕事を楽しんでいる方23人!話も盛り上がりあちこちで大笑い・・・
楽しく刺激的な時間を過ごしてまたやる気がでました。

昨日購入したリバティ♪夏のブラウスにしたいな
b0012899_941508.jpg

[PR]

by komorika | 2012-06-13 09:43 | 掲載誌 | Comments(6)
2012年 05月 11日

書籍いろいろ

b0012899_923522.jpg
『Cotton friend 2012夏号 vol43』 ブティック社刊


コットンフレンドが発売になりました。
コッカさんの生地を使用してのブラウスやチュニックをご紹介しています。
b0012899_925359.jpg
現在コッカさんとのコラボレーションでオリジナルの生地を作成中です。コッカさんはプリント生地が得意で、特にお子様がいらっしゃる方は馴染みがあるメーカーさんではないでしょうか。今回は大人服にも利用しやすい、シンプルだったり、シックな生地を作っていただいています。次号お披露目に・・・なるはず


そして嬉しいお知らせ。CITEのmahoちゃんの著作本が発売になりました!
「CITEのハンドメイド バッグとポーチ」
b0012899_9371429.jpg
手仕事のぬくもりを大切にしている金子真穂さん、いつも刺激と感銘を与えてくれる大切なお友達です。何でもできちゃう彼女ですが、今回はバッグとポーチに絞って本を出版されました。どれも「こんなの欲しかった!」という形。早速つくらなくちゃ♪
残念ながら、籐のかごや、持ち手の作り方はありませんが、持っているかごを利用して、その内布のつけ方の説明があります。そして・・・この素敵な持ち手はCITEのHPで販売されるので、チェック!次の販売は5/14ですよ~

同じ発売日にMayMeのmichiyoさんも
「MayMeスタイルのソーイング 春から冬までの手づくり服」を出版されました
まだ手にできていないのですが、お二人の本は手作りタウンで立ち読みできます!
こちらをクリック MayMeCITE

最近ソーイング本が色々な言葉になって届くことが増えました
私の本も!フランス語に~
フランスで手に取ってもらえるなんて信じられません
嬉しいですが実感がないので、並んでいる姿、見に行かなくちゃ?!
b0012899_9484171.jpg


そして、この本も、この本も・・・b0012899_9492847.jpg
[PR]

by komorika | 2012-05-11 09:56 | 掲載誌 | Comments(2)
2012年 03月 07日

ソーイングポシェとニット生地の子供服

b0012899_9235567.jpg
『ソーイングポシェvol.13』 日本ヴォーグ社


手にしたとたん、「少し雰囲気が変わった気がする~」と思ったソーイングポシェ。「誌面が大きくなって作り方も見やすくなりました」と書いてありました!
私は「マリンな可愛い服を作ろう!」の中で襟レースカットソーチュニックとドット柄カットソーを担当しています

b0012899_9274093.jpg

左ページのチュニックは、スカートの生地をチュールにしたり、春に人気のシャーベットカラーにしたりしてトレンドを盛り込めると思います。モデルさんが168cmなので、実際にはもうちょっと長めになるような・・・。
襟のレースははじめから片側にギャザーの寄っている綿レースを使用していいます。とても簡単便利なギャザーレースですが、手に入らない場合にはお気に入りのレースの片側に自分でギャザーを寄せる・・・という方法も。
ドットのカットソーにはストレッチタイプのギャザーレースを使っています。レースの使い方で雰囲気も変わりますね。

b0012899_9351163.jpg
『いちばんよくわかる ニット生地の子ども服』 日本ヴォーグ社


いちばんよくわかる・・・人気シリーズの新刊です。初めてでも家庭用ミシンでニット生地のお洋服が作れる!のがコンセプトですので、本当に丁寧に解説されています。なので本も厚め!子供服なのに実物パターンが2枚ついています。
90-130cmのトップス、アウター、ボトムスが27点掲載されていてボリューム満点です。これからニットソーイングをはじめたいという方におすすめです。お子さんにはニット生地が着心地もよくて好まれますよね。縫いやすいニット生地も沢山でていますので(それも可愛いのがたくさん!)沢山の方に作っていただきたいです。

b0012899_9422099.jpg

ギャザースカート、ティアードスカート、レギンス、カプリパンツを担当しています
[PR]

by komorika | 2012-03-07 09:45 | 掲載誌 | Comments(6)