Smile Life

smilelife.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:掲載誌( 54 )


2010年 09月 08日

ソーイングpochee vol.10

b0012899_14283589.jpg

『ソーイングポシェvo.10』 日本ヴォーグ社


私が雑誌にはじめて取り上げていただいたのは、ソーイングポシェの3号でした。今は他の部署に異動された編集部のTさんがネットサーフィン中に私を見つけてくださったのです。ご連絡いただいたときにはかなり驚きました。初期のポシェを懐かしくみてみました。今よりもなんだかほんわかしています。毎号どんどんボリュームUPして、既製服のようなお洋服が増えているように感じます。今後の展開もとても楽しみです。10号おめでとうございます。

記念してできたソーイングポシェのオリジナル布。4柄それぞれ色違いもあって、アンティーク風で大人も楽しめるおちついた花柄でした。そしてその絵柄のミニノートが特別付録!大人~子供服、小物まで内容もかなり充実していて980円!!すばらしい・・・

今回このオリジナルファブリックを使用したティアードスカート(レディース)と、お子様用チュニックを作りました(P4)。さらにP40-41では『作りやすいパターンの服』のご案内や、本とは違う布で作った試作品たちをご紹介しています。

そー、しー、て、このオリジナルファブリックを使用したティアードスカートのレッスンを
ヴォーグ学園東京校で行います こちらで詳細確認★

ミシンを使ったソーイングの講師は初めてのこともあり、少人数制にさせて
いただきました。楽しく進めていけたらと思います。
そして・・・ミシンのない方は完成まで居残りOK!
完成させて帰りましょうね~

昨日残席2あると聞きました。お一人での参加も大丈夫です!!
詳しいチラシが欲しい方はメールに添付させていただきますので、ご連絡ください
(9/8に満席と連絡がありました。キャンセル待ちは受付あるかもしれません)


↓の投稿にたくさんのあたたかいコメントをありがとうございました
ネットではちょっと孤独感も感じるもので、本当に嬉しくて力が沸いてきました
感謝の気持ちで一杯です。気楽にメールやコメントいただけると嬉しいです~
[PR]

by komorika | 2010-09-08 15:08 | 掲載誌 | Comments(14)
2010年 09月 04日

『作りやすいパターンの服』について

b0012899_1212830.jpg
この度初めての著者本『作りやすいパターンの服』が発行されることになりました(2010/09/24)。現在本当に最後の最後のチェックの段階で、震える手できれいに刷り上った写真を見ている状態です。

いきさつなど少し書きます。
日本ヴォーグ社様からお話をいただいたのは2009年冬のことでした。
編集長からお話をうかがったときには、うまく理解できないぐらい頭が真っ白・・・というかびっくり・・・したのを覚えています。一冊まるまる自分に託してくださるという喜びと不安でくらくらワナワナ・・・という感じです。編集長の描いていらっしゃる方向性と私の作りたい服とに共通点があり、この時点では「実現できたらどんなに素敵なことだろう~」と夢の中でした。

趣味でソーイングをはじめてから流れのままに身を任せてきたことを思い返しました。作品の覚え書きとしてはじめたブログ。このブログを沢山の方に見ていただいてソーイングのお仕事にまで発展したこと。イメージを形にしたくてパターンの先生を探したこと。@WILL(現在のconori)のshihoさんとの出会いでネットショップでハンドメイド品やパターンを販売をすることになったこと。沢山の素晴らしい出会い。・・・どれもお断りしたり、一歩踏み出さなければ今はないのだなぁ・・・って。
話が長くなってしまいましたが、そのぐらい色々と考えて、消化しながら決心しました。

デザインをきめてからは、試作試作試作の日々になるのですが、襟ひとつとっても、「もっと素敵な形があるかもしれない・・・」とあれこれやってみて、結果やっぱり最初の直感が一番だったり。なんてことも多々ありました。やってみなくては気のすまない性格なので仕方ありません。そして作ったものを着て過ごす日々でした。

デザインはシンプルなものをベースに、日常幅広く着ていただけるものにしました。
5つの大きなデザインの柱のもとアレンジを加えることに決め、
さらにコーディネートにプラスしたいアイテムを7点、全22アイテムです。

『作りやすいパターンの服』
このタイトルはつけていただいたのですが、作りやすいポイントとして
①縫い代つきのパターン
②型紙がS/M/L/フリー の4面で構成
③2アイテムのカラー写真の縫い方手順
④パターンを探しやすいように配置図がある
今まで私も沢山のソーイング本を見て楽しんできましたが、不便に思っていたところを少しでも改善できたら・・・という気持ちを編集部で汲み取ってくださり実現しました。パターンを写しとるところからできるだけ作りやすく!楽しくソーイングできるようにと工夫されています。

長くなってしまいましたが書き足りない分はまた!撮影風景や実際の本の写真などもUPしていきます♪
[PR]

by komorika | 2010-09-04 11:57 | 掲載誌 | Comments(52)
2010年 06月 20日

いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服

b0012899_10513381.jpg
『いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服』日本ヴォーグ社出版


私のまわりにも出産をきっかけにはじめてソーイングをする・・・という友人がたくさんいます。赤ちゃんのものって特別にかわいいですよね~。そんな方へおすすめの本が出版されました!サブタイトルに「赤ちゃん服づくりの基本がすべてわかる決定版!」とあります。すご~い。本当にとても分かりやすくて、見やすい!赤ちゃんといっても0歳から3歳まで盛りだくさんです。

私の担当は・・・男女のモンキーパンツ(ソーイングレッスンあり)
モンキーパンツを利用したスカッツ、レッグウォーマーつきのモンキーパンツ
スカッツに使ったボックスプリーツスカート
レッグウォーマー です

写真左下が基本のモンキー
slow boatさんのとても縫いやすいスムースを使いました
おしりの部分の布は裏返し。布あわせを考えるのも楽しいですが、裏が使えると間違いなくぴったりなので、楽ですよね。

右上のスカッツは本には掲載されなかったもの。
(掲載はダンガリー×水玉ニットです ダンガリーはC&Sさん、水玉はslow boatさんのものです)
チョウチョのWガーゼがお気に入り。かわいいです~
ニットは伸びると針抜き模様がでてお洒落なものなのですが・・・
どちらのショップさんのものか探しておきます。

右下のレッグウォーマーつきはmocamochaさんのニット。
この組み合わせ、小さなモデルっこさんがかわいく着こなしてくれていました。
生意気でかわいい!赤いドットは男の子にも女の子にも。おすすめです
[PR]

by komorika | 2010-06-20 11:06 | 掲載誌 | Comments(6)
2010年 04月 26日

I Me Mine vol.9

b0012899_8434736.jpg
『I Me Mine Vol.9』パッチワーク通信社


今回はインテリアを中心に取材していただきました。祖母からもらった古いものシリーズも、「これも、これも・・・」と結構ありました。実用的な古いものが好きなので大切に飾るものはなく、みんな大切な道具として活躍しています。

インテリア、料理、ソーイングと満載な雑誌ですが、今号から実物大型紙がつくようになりました。ソーイングの割合が増えていくのかな・・・楽しみです!
[PR]

by komorika | 2010-04-26 08:55 | 掲載誌
2010年 03月 29日

暮らしの手しごとBOOK

b0012899_2205938.jpg
学研インテリアムック『暮らしの手しごとBOOK』学研パブリッシング


素敵なカントリー特別編集として、暮らしの手しごとをテーマに再編集された本が出版されました。すこーし前に掲載していただいたクッションカバー、ひざ掛けの作り方とともに作業場もちょこっと紹介いただいています。このときにはミシンのとなりの机に、事務用の緑のシート(そのうえに透明の厚みのある保護樹脂がある)をひいていて、ちらっと写っているのをみて懐かしくなりました。
懐かしいついでに、最近しまっていたひざ掛けも出してきてみました(写真のパープルのもの)。ビーズでキルトニットをちょこちょこ縫いとめているので、洗ってもずれずに柔らかい手触り。そろそろ春の装も気になりますが・・・。
[PR]

by komorika | 2010-03-29 22:17 | 掲載誌 | Comments(6)
2010年 03月 09日

ソーイングpochee vol.9

b0012899_21185968.jpg
ソーイングpochee vol.9』日本ヴォーグ社


今号のソーイングポシェではたくさん担当させていただきました♪

<デニムに似合う大人服>
●ピンタックのワンピース →アレンジ→バルーンスリーブのプルオーバー p14,15
簡単なパターンってとっても魅力なのですが、今回のこの2点、ちょっと気合いいれて縫っていただきたいです。というのも・・・ピンタックがたくさん。少しでも簡単にできるように先に荒裁ちしてピンタックをぬってから、本裁断するようにしています。丈が短い分(それと前にあきがない)プルオーバーの方が簡単かなぁ・・・。頑張った分、とてもかわいく仕上がりますよ。プルオーバーの縫い方手順もあります!
●ノーカラージャケット p18
春らしくちょっぴり袖が短くてチュールレースがのぞきます。首周りにも同じレースをはさんでいますが、面倒ならなくても・・・。ボタンホールで緊張しなくてすむように今回はボタンなしで、ちいさなホック(なんという名前だろう・・・)でとめています。パネルラインがシンプルな中にもきれいめなラインを強調してくれると思います

<仲良く着られる、兄弟・姉妹の服>
●エプロンつきスカッツ&ティアードスカート×レギンス p28
スカッツと、それぞれ(ティアードスカートとレギンス)分けて作れる3パターン
モデルっこちゃん、とってもキュート★ウエストが見えるようにシャツをINしていますが、普通に上に出して着るとちょうどエプロンがのぞく・・・という感じです(お腹がしっかりかくれるようにリブを長くしています)。ちょっぴりメイド風味でかわいいんですよ~。

<ワクワク子ども服づくり> p32
姪っこ服を取り上げていただきました。赤ちゃんのときからの懐かしい写真~入園式用に作った式服や普段着。自由な姪のペースにあわせてとても粘り強く撮影していただいて、もう感激です!! 私が撮る写真とはまたちがったお姉さんっぽい表情にびっくりしました。本当にオババカですが嬉しくて~ ありがとうございました♪


他にもキャミワンピやサロペット、バッグ・・・作ってみたいパターンがいっぱいでした。そして・・・私も愛用しているアイロン用のアイロンガイドが付録でついています!これ、とっても便利なんですよねー。自分で作ったものよりもオシャレなのでさっそく切り取って使います♪
[PR]

by komorika | 2010-03-09 21:48 | 掲載誌 | Comments(11)
2010年 02月 12日

コットンフレンド 春号

b0012899_1191066.jpg
Cotton friend 2010年春号Vol.34 』 ブティック社


2月に入り突然寒さが増して気分も沈みがち・・・。そんな時には春色の布を手にするのもいいかもしれません。先日発売になったコットンフレンド春号では、手作りワンピースのコーディネートレッスンを担当させていただきました。すっきり細身ラインのカシュクールワンピを、コーディネートもあわせてご提案。アレンジの方で、スカート部分にギャザーを入れたいのをぐっとおさえて、今回はあえてのギャザーナシ。反対にダーツできれいなラインを出しています。ラフに羽織るのもおすすめです。

その中で、お出かけ用に作ったグレーのコットンベロア。普通に縫っては縫いずれが生じます。色々検索して、特殊な押さえ金があることもわかったのですが、手軽になにかーーーーと質問してみましたら、「テフロン押さえで縫ってみて。」とアドバイスいただきました。確かに・・・!お試しください♪

アドバイスいただいたのは、私がミシンを購入、修理をお願いしている「新宿ミシンプロ」さん。HPの左側にあるメニューバーの中でも■工業用部品その他 や ■ミシンの考察&メンテナンス などとても深い内容。 質問にもとても丁寧に答えてくださったり、メンテナンスの手配などがとても迅速でこちらで購入してよかったなぁ~と思うミシンやさんです。
[PR]

by komorika | 2010-02-12 11:25 | 掲載誌 | Comments(8)
2009年 12月 18日

I Me Mine vol.8

b0012899_7553961.jpg
『I Me Mine』パッチワーク通信社


私らしいナチュラルな暮らしと手作りがテーマのこの雑誌、おしゃれ、インテリア、ハンドメイド、料理と盛り沢山な内容です。今回「初心者さんもちくちく楽しむ ドイリー&モチーフリメイク」を担当いたしました。
ドイリーとモチーフは「こんな感じで~」と専門の作家さんに作っていただきました。それをお洋服や雑貨に取り入れる・・・といった内容です。モチーフ編み、ちょこちょこできて編むのは楽しいけれども何に使えば・・・と思っていらっしゃる方に♪

ヘアゴム、コサージュ、ヘアバンドなどの簡単手作りレシピ。
子供服のポケットへの利用、お洋服やベレー帽のアクセント、エコバッグのふたに利用方法、かごバックのおめかしにも。

もちろんドイリーやモチーフの編み図もでています。冬は何か編みたくなりますよね~
[PR]

by komorika | 2009-12-18 08:14 | 掲載誌 | Comments(0)
2009年 12月 08日

作ってあげたい! はじめての通園通学BOOK

b0012899_1833847.jpg
作ってあげたい! はじめての通園通学BOOK』日本ヴォーグ社


通園通学グッズの本、たくさん出ているんですね~。今まで知らなかった世界。そろそろ準備を始めるころなんでしょうね。とっておきのかわいいものを作ってあげたいですよね!

日本ヴォーグ社からも数冊でていますが、ソーイングポシェスペシャルとしてこちら女の子のリボン&フリルシリーズを担当させていただきました。表紙の女の子がもっているもの。キュートなモデルっこちゃんに目を奪われますね。三つ編みがとってもかわいいのですが、このゴムもアイテムの一つ。ふっくらしたリボン、かわいくできるので、ぜひ作ってみてください。

女の子3点セット
レッスンバッグ、うわばきいれ、巾着、おまけでリボンのゴム
他に・・・
園児のスモック、キッズのエプロン
ペネロペのプリント柄を使って、
斜めかけバッグ、ポシェット、タオルポンチョ、チューリップハット
を作りました。

3点セットはかなり詳しい写真解説つきで、縫い方手順も担当しています。
この布、1枚にドットとチェックとがパネルプリントされていて、なんだかお得な気分。
フリル部分は最初からギャザーの寄っているレースを使って手軽に作っています。
[PR]

by komorika | 2009-12-08 18:52 | 掲載誌 | Comments(4)
2009年 11月 13日

ホームスウィートクラフト&コットンフレンド

b0012899_8152230.jpg
Home Sweet Craft vol.8』 日本ヴォーグ社
Cotton friend 2009年冬号Vol.33 』 ブティック社


冬号のお話をいただいたのは夏。夏に起毛素材をみて「ひえぇぇ~、もう冬かぁ!」とびっくりしたものです。2誌ともあったか素材を担当させていただいています

【ホーム スウィート クラフト vol.8】
今号からリニューアルされ、表紙のイメージも雰囲気がかわりました
「作ってみたい・作れるかも」って思わせてくれるものばかり。
森ガールの特集もありますよ~(笑
そのなかで・・・「ぬくぬく気分のあったか手作り」を担当しました
雪の結晶模様のかわいいふわふわ布やフエルトボール・・・素材はricoricoさんのものを使用しています。
キャップ&アームウォーマー、ロングベスト、バッグ、マフラーなど作成
キャップはちょっとかわった形をしていますが、2箇所縫うだけでできるという簡単小物です。フエルトって自分で形にするところからだと大変ですが、ボールや花の形になっているのでとてもお手軽。お子さんと一緒に配色を考えながらゴム糸に通すだけでも楽しいと思います。

【コットンフレンド2009年冬号Vol.33 】
実物大パターンが2枚になってから、とってもみやすいですよね!
お洋服のパターンも盛りだくさんで充実しています~
小物からワンピ、コートまで・・・ 編み物もしたくなる季節にしっかり編み物小物も。
そのなかで・・・「起毛コットンでつくる、あったかこどもふく」を担当しました
すべてTokaiさんのあったか素材です。外で元気に遊べそうなお子様用パンツ、ワンピ、マフラー、ベスト、バッグ、髪飾りなど作成
ベストは男の子と女の子では前のラインが違うだけで2タイプ作れます。ボタンホールもなし!
モデルっこちゃんがとてもスタイルよくてワンピが1サイズ小さくてもよかったかも・・・と思いましたが、これから中に薄手のセーターなども着ることも考えるとちょうどいいかしら。肩にリボンが入り、シャーリング。かぶりタイプで、簡単に作っていただけます!ファーマフラーも簡単でかわいいですよ~オススメ
[PR]

by komorika | 2009-11-13 08:22 | 掲載誌 | Comments(7)