カテゴリ:旅( 24 )


2015年 06月 22日

2015 PARIS 2

b0012899_23395865.jpg
パリ観光をあまりしたことがなかった私たち
今回はゆとり旅で初めて?エッフェル塔へ
b0012899_23433308.jpg
行ってみてよかった!
次回までに筋トレして階段で登ってみたい
というのは嘘で下から見るので十分^^;

そのあとセーヌ川クルーズ。なんだか修学旅行のような鉄板コース^ ^
b0012899_23493734.jpg
さらにさらにシテ島に渡ってノートルダム大聖堂へ。ここは卒業旅行で若かりしころに訪れているはずなのに記憶にありませんでした〜
b0012899_23525570.jpg
CITEは金子さんの屋号でもありますからねっ
b0012899_23540510.jpg
b0012899_23542625.jpg
b0012899_23544354.jpg
お昼は美味しいガレットを食べたくてしっかり雑誌でチェックしたお店へ
b0012899_23554522.jpg
テイクアウトのみですが並びました!
b0012899_23560848.jpg
私は卵とチーズをチョイス
チーズたっぷり。はみ出ている所はパリパリ!
b0012899_23562522.jpg
美味しくいただきました

まだ2日目なのに夜はラファイエットグルメ(デパ地下のイートインみたいなとこ)で日本食が恋しくなっちゃって。ついつい
b0012899_23593334.jpg
ここのスパイスコーナーが凄かった〜
b0012899_23595553.jpg
実は出発間際に、2日目の宿を取っていないことが判明。1日目に泊まったホテルが満室で他に移動することに
b0012899_00001781.jpg
屋根裏部屋みたいな雰囲気が少しするBest Western Montparnasse
荷物も預かってもらえて助かりました
湯船があるのも嬉しい♡



[PR]

by komorika | 2015-06-22 23:36 | | Comments(0)
2015年 06月 18日

2015 PARIS 1

b0012899_13301698.jpg
昨年の旅行記が途中のまま1年以上すぎてしまいました。今年はチームよわよわのリーダー?金子真穂さんとフランスへ

旅に出ようと決めたのもホビーショー出展中
よわよわなくせにまとまりは早い

久しぶりに乗ったエールフランス
非常時の案内ビデオが洒落ていました〜
b0012899_13371774.jpg
可愛いとじっくり見ますね!いいことだ
機内の枕やアメニティーポーチなども洒落ていていちいち可愛い♡
b0012899_13381183.jpg
初めて羽田からの朝便出発
午後には生地の問屋街に行ける!便利です
でも今年はときめくものがありませんでした
まだ昨年の布がのこっているからかな
b0012899_13455888.jpg
軽めの夕食はピガールの方でBIOレストラン
英語のメニューですらオーガニックほにゃほにゃ〜な状態。どれも美味しく素敵な内装でした

b0012899_13504589.jpg
素敵なパティスリーやショップを覗きながら
b0012899_13511564.jpg
b0012899_13515013.jpg
b0012899_06440983.jpg
Operaで生ピアノ
b0012899_13521219.jpg
(翌日も通ったのですが、また演奏していました
b0012899_13524907.jpg
Hotel victoria
オペラ地区の小さなホテル
シングルなのになぜかベッド3つ
浅めのバスタブがあったので疲れがとれました



[PR]

by komorika | 2015-06-18 13:29 | | Comments(0)
2014年 06月 06日

ヨーロッパの旅:シュツットガルト2

b0012899_1440488.jpg
今回の旅の目的のひとつ、夫が長年訪れたかった「メルセデスミュージアム」へ
中央駅から電車で数駅「NeckarPark」下車
(ミュージアムの他VfBシュトゥットガルトがホームとしているスタジアムもあり)
b0012899_937577.jpg

日曜日は基本お店はお休みなので、ミュージアムに行くには一番いいかも
b0012899_14413285.jpg
少し歩くと突然見えてきます
それだけで感動している様子^^
手荷物はクロークに預けます
日本語でも解説の聞けるヘッドフォンを借りて(無料)車の創世記~現代・未来へと
見ていきます
b0012899_1442051.jpg

展示の方法がとても素晴らしくて、そーんなにメルセデスが好きでなくても
楽しめると思います
b0012899_1444997.jpg
b0012899_14525531.jpg

b0012899_14433335.jpg
b0012899_1445223.jpg


最後にギフトショップやカフェ、レストランがあって
「ここのビールが最高だよ」と教えてもらっていたので休憩
サンドイッチの大きさにびっくりでした
b0012899_14444619.jpg
b0012899_9271950.jpg


このあと電車の時間までポルシェミュージアムに行くかどうか迷い・・・
LINEで日本のシュツットガルトに詳しい方に聞いてみたら、
「街も美しいから散歩してみて!」とアドバイスをいただいて。
便利な世の中ですよね
そこで中央駅の1つ手前で降りて散策することにしました
b0012899_14461398.jpg
b0012899_144776.jpg
b0012899_14464737.jpg


街が静まりかえっているのかな?と思ったらそうではなく、賑わっています。
商店の閉まった商店街にはストリートミュージシャン的な人達が音楽を奏でて、シャボン玉の大道芸や、若者がブレイクダンスのパフォーマンスなどなど。そして公園には日光浴をしながらのんびり過ごす人がたくさん。
b0012899_14482759.jpg
b0012899_14481973.jpg


日曜日に開いている美味しい店はここしかない!と教えてもらった中華料理やさんもちゃんと見つかりました^ ^スマホでね
b0012899_14482986.jpg



ドイツはこの一日のみの滞在でした
夜にはTGVでフランスへ
[PR]

by komorika | 2014-06-06 09:29 | odekake report | Comments(0)
2014年 06月 05日

ヨーロッパの旅:シュツットガルトへ

b0012899_9311632.jpg

羽田から出国するのは初めてで、便利~♡
ゴールデンウィークの出国ピークの日だったので行列も覚悟で行きましたが、すいてる!
b0012899_9325090.jpg


売店で何気なく目にとまった折り畳み傘。1本は持ってきていましたが一番簡単で軽い
500円のものを念のために買いました。これが後で大活躍することに!
b0012899_14242459.jpg

成田のようになんでも揃うとはいえませんが、飲食店やお土産のお店もあります。
まとまっていて疲れない広さ^^

ルフトハンザ航空でフランクフルト経由シュツットガルト行き
ビジネスクラスだったのでゆっくりできました。機内食も美味しかったし、夫はお酒の
種類にも大満足
b0012899_14342184.jpg
一通り飲む夫
b0012899_9332885.jpg
私は和食ばかりセレクト

デザートのフルーツ等をワゴンで運んだりするところが飛行機の中なのに~と感心
b0012899_950194.jpg

機内は映画が何よりの楽しみです。最近全く観ていなかったので特に!
・そして父になる
・ブルージャスミン
・ウルフ・ オブ・ウォールストリート を観ました
ちなみに帰りは
・小さいおうち
・アナと雪の女王
・鑑定士と顔のない依頼人←一番よかった!
一気に観て大変満足♪

ところで機内用の洋服、何を着ようか迷いますよね。
くつろげて、しわにならなくて・・・
ビームス×清原亜希さんの2wayスカートにしました。
空港まではマキシは邪魔なのでベアトップのワンピースとして着ていて、飛行機内では
マキシスカートにして。ノビノビな気持ち良いパイル生地のような不思議なニット。
ストレスないのが一番♪
「それ作れるでしょ」と言われてもこの生地は見つからない‼と言い返す^^
b0012899_9365159.jpg

到着したのは夜
地下鉄で移動して、中央駅直結のホテルだから安心!と思っていたらなかなか見つけられなくて。
スリーポイントスターのところがホテルだと思い込んでいたので、外から見ればわかるかも!と
外からエンブレムを目指して行ったら、駅の真逆だと分かりました
思い込みはいけないですね~
b0012899_9503120.jpg


インターシティホテル シュツットガルト
広くて驚きました。バスタブもゆったり。そして何故かお風呂にアヒルのおもちゃがありました。
サービス?! 水回りが気持ち良いと本当にうれしいです。
固定じゃないシャワー、たっぷりのお湯。いうことなし。
b0012899_9373958.jpg
(旅レポ慣れていなくてひどい状態の部屋の写真・・・)
スーツケースは鍵のかかるラゲッジルームで預かってくれ、電車やバスの乗り放題のチケットもくれます。
便利で親切なホテルでした。

朝少し散歩
b0012899_14243074.jpg
b0012899_14255718.jpg
b0012899_14254815.jpg


日曜日はほぼお店はお休みと聞いていましたが、駅の中にはファーストフード、パンやチーズ、コーヒー店やコンビニ等あって困ることはありませんでした。朝はどうしてもプレッツェルを食べたくてパン屋さんで購入。
b0012899_14265083.jpg
顔ぐらいの大きさのプレッツェル美味しかった~。そしてドイツパンのクロワッサンもいいお味
b0012899_9521359.jpg
日本ではみないなと思うのは、セットにリンゴやバナナがつくこと。
b0012899_9524239.jpg
豪快なサンドイッチ
b0012899_953856.jpg
駅の様子。左側がTGVなどのホーム。改札はありません。少し奥の右側の階段を降りると地下鉄へ

簡単に朝食をすませてここを訪れた目的のメルセデスミュージアムに出発です

おまけ
[PR]

by komorika | 2014-06-05 20:50 | odekake report | Comments(0)
2014年 06月 03日

名古屋へ:弟の結婚式

b0012899_8152023.jpg

はじめて名古屋へ行きました
素敵なバッグと一緒に
ホビーショーでオーダーした金子真穂さんのものです
お気に入り

前日に行って、ずっとお会いしたかった方と会うことができました
それは生地のお店MANALOLEの竹内さん!
長くメールでやりとりさせていただいていたのに、お会いするのは初めてでドキドキ
なのに初めてとは思えない安心感と親近感で、何回も会っているお友達のよう~

b0012899_818209.jpg
初ひつまぶしをご馳走していただきました。
カリっと焼かれた鰻がとても美味しくて、薬味をたっぷり一緒に食べるのもいい!
出汁もとても美味しかったです 連れて行っていただいたお店はこちら★

ずーーーっとしゃべり続けながら、素敵な雑貨のお店もまわってもらってとても楽しい時間でした。
b0012899_825612.jpg

sahanさん、店内広くてキッチン用品、器、ラグ、衣類と幅広い品ぞろえ
どれもこだわりを感じるセレクトでした
ここでいいものを見つけました~
オレンヂビネガー 延命酢」 この「延命」というところにピピっときてしまい
私に絶対必要!なんて思いました。
ここ数日朝の一杯をこれに水とレモン汁を加えて飲んでいます
甘味もはいっていますが甘すぎずすっきり。
そして 延命延命

そして次に伺ったのがmokodiさん
こちらもキッチン雑貨、器、ベビーギフトによさそうなもの・・・と色々あって。
かわいいお店
一目惚れのキッチン雑貨を買いました♪

しゃべりすぎで喉カラカラで、素敵なカフェに寄ってもらいホテルまで
送ってもらうというフルコース。お付き合いありがとうございました。


翌日は弟の結婚式でした
とてもあたたかく和やかな式と披露宴に感動しました
13歳離れている弟。ちいさな男の子、と思っていたらもうすっかり一人前。
幸せに暮らしてもらいたいと祈っています
b0012899_8375426.jpg

[PR]

by komorika | 2014-06-03 08:45 | odekake report | Comments(0)
2014年 05月 22日

ヨーロッパ 旅の準備

b0012899_14351167.jpg

Silver--Spoon <バッグ>  手塚あき子
Smile Life    < 服 >    小森里佳

期間 ; 2014 . 6 / 17 ( tue ) ~ 6 / 21 ( sat )
場所 ; CAFE UTOKU 【町田】



*****

今回の旅行、なぜ半年前に決めたかというと・・・

たまったマイレージで特典航空券にしたかったからです
特典旅行の座席数には枠があって、予約は早いに越したことがありません

ちなみに私はずっとユナイテッドのマイルを貯めています
マイルの出入りがあれば期限がないというのが嬉しいところ。
アメリカ便が強いのは確かですが、ヨーロッパでもスターアライアンスのメンバーなので
大体のところに行くことができます

そこで
日本→ドイツ→フランス→イギリス→日本
でまわることにしました

ドイツ~フランスはTGV
フランス~イギリスはユーロスターで。

この2つの列車については、それなりの価格もするので
英語に弱い私としては心配で、日本語サイトで予約することにしました
レイルヨーロッパ」こちらのサイトです
直接海外サイトで買えば手数料がかからないと思いますが、
レイルヨーロッパは手数料がかかります(でも安心料としました)

列車の日時、等級や変更できるかできないかでかなり金額が変わってきます
ものすご~く安いチケットも!
早くから決まっていれば、かなりお得なチケットが手に入るようです
チケットはなく、予約番号やバーコードの入った予約表をプリントアウトして
持参します。不安ですけど、大丈夫!


☆レンタカー
パリ~モンサンミッシェル往復はレンタカーにしました
レンタカーもいろいろなサイトがあります。
値段もそれぞれ
これについては比較している時間もなく
こちらのサイトで安いところを選択しました→『rentalcars.com
ネット予約して、予約番号をプリントしておきます


☆郊外への電車
ロンドン~ノーザンプトンへの電車
イギリス在住の友人から、郊外へ行くにも日時が決まっていれば
予約するだけでかなり安いチケットが手に入ると聞き、チャレンジ
予約サイトはいくつかありそうなのですが、私はこちらで予約しました→『EAST COAST』
英語でしたが、なんとかなりました
(この時はたとえ間違っても大した金額じゃないのでいいや!という気持ちでした)

やってみて、たしかに予約した方が断然安かったです(二人で一人分ぐらい?)
イギリスではオフピークという設定があり、その時間帯の切符は本当にお得。
帰りがオープンなチケットは割高なので、ゆとりをもって帰りの時間まで決めちゃいました
こちらも予約表をプリントしておきます


☆ホテルの予約
ほとんどこのサイトで予約しました→『Booking.com
セールになっているととってもお得♪
地図で空室のホテルを探すこともできて、土地勘がなくてもイメージしやすく
とても探しやすいです

しかしたまにホテルのオフィシャルHPの方が最低価格になっていることがあります
場所や価格で絞り込んでだいたいの検討をつけてから、念のためにホテルのHP
を検索して確認しました
(ちなみにイギリスで利用したホリデーインはホテルのHPの方が安かったです)


この投稿、かなり自分への覚書要素が高いですね^^
これで次回困らずにすみます~
もっとここのサイトがいいですよ・・とかあればぜひぜひ教えてください


次回はいよいよ飛び立てる!ドイツシュツットガルトへ~
[PR]

by komorika | 2014-05-22 20:00 | odekake report | Comments(0)
2011年 04月 28日

日本ホビーショーはじまりました

4/27-29東京ビッグサイトでホビーショーが行われています。

私の参加しているブースは、ニットEXPO内に展開される架空のアトリエ&セレクトショップ『aiguille et fil』です。

6名の作り手と、馬飼野牧場ウール倶楽部が一緒に空間演出しています。ウール倶楽部提供の貴重な展示品も見所ですが、それぞれの作家さんの作品を手に取るチャンスでもあります。楽しんでいただきたいです。

また、千葉の古道具やさんcohacoさんの家具や小物は什器としてだけでなく、値札のあるものはすべて販売品♪私もお店に訪問して驚きましたが、かな~りお手頃価格なんですよ。
こちらも要チェック!

入場券は1000円ですが、同時開催のホビークッキングフェアも共通ですので1日楽しめると思います。


私は最終日の午後に伺います。見かけたら声をかけてください!お待ちしております。
[PR]

by komorika | 2011-04-28 12:30 | odekake report | Comments(8)
2010年 11月 08日

まかいの牧場へ

寒くなってくると自然と毛糸を手にしたくなりますが、そんな私に素敵なお誘いをいただいて、牧場に行ってきました。まかいの牧場・・・とても素敵な観光牧場です。乗馬があって、小動物がいて、動物と触れ合ったり色々と体験イベントもあります。そう、美味しそうなレストランやお土産物も充実していました!
そのなかで、ウール倶楽部という毛刈り~染色、つむぎ・・・などなど全部手仕事の倶楽部があります。ヴォーグ学園のアウトドアスクール的な位置づけにもなっていて、日本ヴォーグ社のwebマスターである足立氏にお誘いいただいて見学させていただきました。足立氏の運営しているてづくりタウンのブログにこの日の出来事が詳しく取材されています→こちら★ 足立氏はひなちゃんという羊を追っていて、ひなちゃんの毛をつむぎ、その毛糸で作品作りをするそうです。
b0012899_1844945.gif


お友達のmahoさんも倶楽部の部員さんで、お邪魔ななか色々と説明してくれたり、体験させていただいたりでとても楽しい時間を過ごしました。橋本先生(ヴォーグ学園大阪校の先生)をはじめ、部員のみなさんも手をとめて教えてくださり、学生のときの部活を思い出しました。つむいでいらした部員の方にどういうところに魅力を感じるか伺ったら、「生き物(羊)と生き物(人間)の対話が楽しい」と深いお返事。羊毛を触ってつむぎながら、羊の体調や老いやいろんなことに想いはせる・・・ そんな時間、とてもうらやましく思いました。

8回目となる作品展も迫っています。展示用の作品も少し見せていただきましたが、力作ぞろいでした。テーマは「心をたがやす」だそうです

日程  平成22年12月10(金)~12日(日)
           9:00~17:00(最終日は15:00まで)
場所  富士宮市民文化会館 2F第二展示室
詳しくはウール倶楽部のブログにて→こちら★
[PR]

by komorika | 2010-11-08 18:04 | odekake report | Comments(17)
2010年 02月 06日

ヴァンヴの蚤の市

b0012899_1841419.jpg
地下鉄から地上にでると突然の銀世界。雪もチラチラ。こんな天気でやるのかなぁ・・・と心配になりながら会場へ。

伊藤まさこさんや雅姫さんの本でも紹介されていたヴァンヴの市。完全なアンティークというよりは、ガラクタのなかから宝探し・・・的な雰囲気です。実際に不用品や、アンティークとはいえない?みたいなものも。そのかわりフリマのような価格設定の店も多く、私もこまこまと気兼ねなく使えるものを。
b0012899_18461471.jpg
市に行く時にはエコバッグと現金をお忘れなく~

さむいさむい~
[PR]

by komorika | 2010-02-06 18:53 | odekake report | Comments(6)
2010年 01月 26日

パリの布街

b0012899_8413176.jpg
paris サクレクール寺院すぐそばの布街にて


卒業旅行に訪れたことのあるロンドンとパリ。あっというまに17年(笑 そのころには布に興味がなかったもので、基本の観光旅行をしたものです。ただ、母にお土産は何がいいか聞くと「買えたら布をお願い」と言われていました。「布でいいのかぁ~」なんて思っていましたが、すっかり私もそうなっていますね。今回パリでの滞在は短く、布街に宿泊してささっと見てまわることに。
b0012899_851517.jpg
どーんと目立つ存在の布デパート(勝手にそう呼んでいた)DREYFUS。外には少し安めの反物が山積み。室内はウール、リネン、コットン・・・と分類されて並んでいます。どれも布幅があって、色も素敵。最近日本でもショップさんがオリジナルで染色されたりしてかなり淡い色合いなどもありますが、パリで見るからかどれも素敵に見えてしまいます。手触り、厚みなど今までに触ったことがない布は絶対良さそうだけれども「洗ったらどうなるのだろう」ってちょっと不安に。滞在が長ければ少し洗濯してみたりできるのになぁ・・・と残念。
b0012899_91122.jpg
美しく布が並んでいるREINEには少し凝った布が多いです。こんなの見たことない!というような。ドレスやコートにしたらかわいいだろうな~って。リバティもこちらで購入。といっても日本でも買えますから控えめに・・・
右上の画像は毛糸やさん、手前がリボンなどを扱うお店。まわりきれないぐらい手芸店が密集しています。

気になったこと・・・
現地の女性、縫うのが難しそうなスカーフぐらいの薄さのさらさらっとした布を沢山購入していました。何に使うのだろう。ブラウスとか縫ってしまうのかしら。気になりました。それとシャンタン、サテンのような光沢がありドレス用?の布が大変多くて、色もとても素敵。ビーズの刺繍が入っていたり凝ったものも。そんな布で作ったドレスを着る機会が多いのかなぁ~なんて思い浮かべたりして。
[PR]

by komorika | 2010-01-26 09:08 | odekake report | Comments(2)