「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
スタイリングのお手本・・・
b0012899_10584468.jpg
撮影風景でシマシマトリオはこのシーンの準備をしていました・・・。


ワンピース1枚で部屋着~ご近所ぐらい。
手袋・帽子・ベスト・ショートブーツでお出かけに・・・。
モノトーンのスタイリングなのにとってもキュート。私もこの組み合わせやりたい!!とばかりに今ベストのパターンを作っています。
『作りやすいパターンの服』で、スタイリングをしてくださったオオカワジュンコさんのずーっとファンだった私。ネットで検索してもたいした情報もなく、どんな方なんだろうって思い続けて。雑誌などで素敵だな、と思うとオオカワさんということがたびたびあって憧れでした。お仕事中のオオカワさん、素敵すぎて直視できませんでした。ドキドキしてしまい柱の影に隠れたいぐらいの気持ちでした(どうしようもない私)。
ちなみに・・・→ライフログにある『風合いをたいせつに着る、おんなのこの服』はオオカワさんの手がける女の子の服の本です♪

◇おしらせ◇
HPでも本の販売をしております。気持ちばかりのおまけつき。そして・・・他の書店やサイトでご予約いただいた方にはプレゼント企画を用意しています。ぜひshopをご覧ください。

本の写真もたくさんUPしていますのでこちら☆もご覧ください
[PR]
by komorika | 2010-09-18 11:21 | ソーイング(大人服/子供服) | Comments(34)
『作りやすいパターンの服』撮影の様子
先日いきさつなどをとりとめなく書きましたが、今日は撮影の様子を・・・!私自身撮影に立ち会うのは初めてのことで、実際何をしていいかわからず。正直に言ってしまうと、半分ぽわーんと夢の中でした。

撮影は梅雨真っ只中の7/1。撮影日が決まってからは天気予報を見て一喜一憂。編集部担当の秋山さんはてるてる坊主を作って編集部にぶらさげてくれていました。そのかいあって・・・
b0012899_8443457.jpg
晴れてる!! 飛行機雲まで!!それだけでテンションUP。神様ありがとう。って思いました。木更津のスタジオへ早朝移動。つたの絡まる外観も素敵なところでした。てきぱきと準備が進められ、ささっと無造作におかれたスタイリング用の小物と、服。こんなところを見るだけでジーンとしてしまいました。

b0012899_849462.jpg
広いスタジオでは、太陽の光にあわせて効率よく撮影が進められました。窓際ではモデルのエミリーさんとスタイリストのオオカワジュンコさんが次のカットの準備中。手前では編集長、担当の秋山さん、写真家の回里純子さんが打合せ中。もうひとつの窓際では回里さんのアシスタントさんがその後のカットの準備中・・・私は・・・邪魔にならないように見学です。右の写真は休憩コーナー。この奥に着替えやヘアメイクのお部屋もあります。

b0012899_941821.jpg
ボーダーのお洋服の撮影時、手直しをしているヘアメイクの橘房図さんとアシスタントさんもボーダーで。それもみんな黒×白のボーダーだったので面白かったです。

たくさんの"プロ"に囲まれての撮影。とても緊張感のある真剣な空間でした。かなり衝撃的な刺激を受けつつ、自分がここにいることが信じられない・・・みたいな。そして今気づきましたが、撮影される服を子供のように見ていたかも。
すべてのめぐり合わせに感謝せずにはいられません。

本はHP内でも販売を予定しています(もちろん売り切れはないです)。初めてのオープンなので、不手際がないか心配でなかなかカートをオープンできなくて。そろそろ・・・と思ってます。open時にはメルマガでお知らせさせていただきます。→openしました♪
[PR]
by komorika | 2010-09-15 09:13 | ソーイング(大人服/子供服) | Comments(22)
cafe sweets おいしいパンの秘密とは?
こちらにBoulangerie FUJIOが掲載されています♪すご~い
私は学生時代からの友人なので全面的に応援はしていますが、友達だからひいきめに・・・ってことは一切なし。愛情一杯のパンは美味しくて美しい。「また食べたい」って本当に思うパンだと思います。またFUJIOのギフトセットをご紹介できるといいなー、なんて。FUJIOさん忙しくてむりかな。

cafe-sweets vol.115 (柴田書店MOOK)

柴田書店


[PR]
by komorika | 2010-09-14 20:41 | 雑記 | Comments(8)
ソーイングpochee vol.10
b0012899_14283589.jpg

『ソーイングポシェvo.10』 日本ヴォーグ社


私が雑誌にはじめて取り上げていただいたのは、ソーイングポシェの3号でした。今は他の部署に異動された編集部のTさんがネットサーフィン中に私を見つけてくださったのです。ご連絡いただいたときにはかなり驚きました。初期のポシェを懐かしくみてみました。今よりもなんだかほんわかしています。毎号どんどんボリュームUPして、既製服のようなお洋服が増えているように感じます。今後の展開もとても楽しみです。10号おめでとうございます。

記念してできたソーイングポシェのオリジナル布。4柄それぞれ色違いもあって、アンティーク風で大人も楽しめるおちついた花柄でした。そしてその絵柄のミニノートが特別付録!大人~子供服、小物まで内容もかなり充実していて980円!!すばらしい・・・

今回このオリジナルファブリックを使用したティアードスカート(レディース)と、お子様用チュニックを作りました(P4)。さらにP40-41では『作りやすいパターンの服』のご案内や、本とは違う布で作った試作品たちをご紹介しています。

そー、しー、て、このオリジナルファブリックを使用したティアードスカートのレッスンを
ヴォーグ学園東京校で行います こちらで詳細確認★

ミシンを使ったソーイングの講師は初めてのこともあり、少人数制にさせて
いただきました。楽しく進めていけたらと思います。
そして・・・ミシンのない方は完成まで居残りOK!
完成させて帰りましょうね~

昨日残席2あると聞きました。お一人での参加も大丈夫です!!
詳しいチラシが欲しい方はメールに添付させていただきますので、ご連絡ください
(9/8に満席と連絡がありました。キャンセル待ちは受付あるかもしれません)


↓の投稿にたくさんのあたたかいコメントをありがとうございました
ネットではちょっと孤独感も感じるもので、本当に嬉しくて力が沸いてきました
感謝の気持ちで一杯です。気楽にメールやコメントいただけると嬉しいです~
[PR]
by komorika | 2010-09-08 15:08 | 掲載誌 | Comments(14)
『作りやすいパターンの服』について
b0012899_1212830.jpg
この度初めての著者本『作りやすいパターンの服』が発行されることになりました(2010/09/24)。現在本当に最後の最後のチェックの段階で、震える手できれいに刷り上った写真を見ている状態です。

いきさつなど少し書きます。
日本ヴォーグ社様からお話をいただいたのは2009年冬のことでした。
編集長からお話をうかがったときには、うまく理解できないぐらい頭が真っ白・・・というかびっくり・・・したのを覚えています。一冊まるまる自分に託してくださるという喜びと不安でくらくらワナワナ・・・という感じです。編集長の描いていらっしゃる方向性と私の作りたい服とに共通点があり、この時点では「実現できたらどんなに素敵なことだろう~」と夢の中でした。

趣味でソーイングをはじめてから流れのままに身を任せてきたことを思い返しました。作品の覚え書きとしてはじめたブログ。このブログを沢山の方に見ていただいてソーイングのお仕事にまで発展したこと。イメージを形にしたくてパターンの先生を探したこと。@WILL(現在のconori)のshihoさんとの出会いでネットショップでハンドメイド品やパターンを販売をすることになったこと。沢山の素晴らしい出会い。・・・どれもお断りしたり、一歩踏み出さなければ今はないのだなぁ・・・って。
話が長くなってしまいましたが、そのぐらい色々と考えて、消化しながら決心しました。

デザインをきめてからは、試作試作試作の日々になるのですが、襟ひとつとっても、「もっと素敵な形があるかもしれない・・・」とあれこれやってみて、結果やっぱり最初の直感が一番だったり。なんてことも多々ありました。やってみなくては気のすまない性格なので仕方ありません。そして作ったものを着て過ごす日々でした。

デザインはシンプルなものをベースに、日常幅広く着ていただけるものにしました。
5つの大きなデザインの柱のもとアレンジを加えることに決め、
さらにコーディネートにプラスしたいアイテムを7点、全22アイテムです。

『作りやすいパターンの服』
このタイトルはつけていただいたのですが、作りやすいポイントとして
①縫い代つきのパターン
②型紙がS/M/L/フリー の4面で構成
③2アイテムのカラー写真の縫い方手順
④パターンを探しやすいように配置図がある
今まで私も沢山のソーイング本を見て楽しんできましたが、不便に思っていたところを少しでも改善できたら・・・という気持ちを編集部で汲み取ってくださり実現しました。パターンを写しとるところからできるだけ作りやすく!楽しくソーイングできるようにと工夫されています。

長くなってしまいましたが書き足りない分はまた!撮影風景や実際の本の写真などもUPしていきます♪
[PR]
by komorika | 2010-09-04 11:57 | 掲載誌 | Comments(52)